月イチ更新のショーケース
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイザック1
アイザック2

「EWAC-ZACK 
  ラグランジュポイント“5”コンペイトウ方面軍 U.C.0089年頃」 



>ミノフスキー粒子のレーダー撹乱などの機能が発見され、そ
れまで電子戦による長距離射撃・遠隔操作を主としたものから
モビルスーツ (MS) を中心とした有視界戦闘へと戦術は一変す
ることとなった。しかし、粒子が拡散することでその効果が激
減してしまうため、効果を保持するためには絶えず散布する必
要があった。そのため、戦時下においてもミノフスキー粒子濃
度にはムラがあり、一部ではレーダーが使用可能であった。本
機は低ミノフスキー粒子下での電子戦を想定しハイザックをベ
ースに早期警戒機として偵察用の装備に改修した機体である。

>頭部と一体化したロト・ドームにはパッシブ・レーダー・シス
テムを搭載し、中央部の円盤が毎分6回転して敵機の発するレ
ーダー波を超長距離から捉える。このレーダーの走査域は上面
194°であり、全天を監視する際には2機の機体を必要とする。
ロト・ドーム下面には高高度からの光学撮影が可能な対地監視
用のモノアイレールが全周にわたり設置されている。他の機体
と同様にレーザーや赤外線を用いた走査も可能であるが、これ
ら機能も強化されておりミノフスキー粒子散布下においても一
般機の倍以上の有効半径を誇る。
 >得られた各種センサーの情報は頭部に搭載されたデータ・シ
ステムで統括処理され、デジタル信号としてバックパックに設
置された通信アンテナによって送信される。高ミノフスキー粒
子濃度のため通信が不可能な場合は、暗号化したデータをデー
タ・ポッドに書き込む。データ・ポッドはバックパックに4基
装備され、射出後、特別な周波数で識別コードを発信し続け、
味方の回収を待つ。このデータ・ポッドの代わりに2基のドロ
イド・シーカーを装備することもできる。これは人工知能を搭
載した探査ポッドで、単独で追跡・探査が可能である。また、
作戦行動時間の延長のため、バックパックに2基のプロペラン
ト・タンクが設けられている。
                   (以上、Wikipedia抜粋)


本来、艦隊防空用として練りに練られた設定でしたが、、、。
 母艦のC・I・C(コンバット・インフォメーション・センター
)とのやり取りとか、トニースコット監督ちっくな演出で観て
みたかったなァ。
 早期警戒機ってゆーと、劇場版マクロスに1カットのみ登場
の「エリントシーカー」が好きなんですが、アレも観た時「お
おおっ!!ちゃんとこういう機体もあって、本編とは関係ないと
ころで、仕事してるんだァっ」と興奮したモンです(笑)

「縁の下の力持ち」系はホント魅力的ですネ。

 キットは10年ほど前に買ったまま在庫の主としていらしたも
の。劇中のボリューム感は旧キットの方が勝ってます。
 前部スカートにサブユニット的な追加装備をつけたのみ。
現用機みたいに、ちょこちょこ改修され続けているってコト
で。もうロートル機の部類なんでしょうな、この頃になると。
 タイトルにあるU.C.0089年は前半に第1次ネオジオン紛争が
収束していく頃。ガンプラ系作品は年月を書いてますが、「時
間」がリアルさを醸し出すような気がして、いつも年表見て、
「あぁ、このあたりが“らしい”かな??」と考えてます。設定
で遊ぶって面白いですネ。
アイザック3
アイザック4

 「塗装スキルって触ってないと、ゼロに戻る」って感じた次
第。もっと塗ろう(汗)アクリルガッシュの総筆塗り仕上げ。

 マーキングは、レドーム上部のアルファベットは英空軍の
コードレターみたいなイメージで。(実際存在する組み合わ
せ)>でも、文字2つでも良かったな。
 レドームが回ると走ってるように見えるコイツは、タミヤド
イツ車両デカールセット(B)にあった整備部隊のマスコット
キャラ「ピストンマン」をチョイス。愛嬌あります。
 米海軍のホークアイのレドームは、渦巻きマークとか、でっ
かい部隊章を描いてる機体があるので、見てるだけで楽しいw
アイザック製作1
アイザック製作2
アイザック製作3
アイザック製作4
アイザック製作5
アイザック製作6

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 【東風製作所】, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。