月イチ更新のショーケース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 このブログを作ってくださった、るいさんへの御礼方々、作らせてもらうMSは。。。

ヅダ 

投票の方は28日で締め切らせていただいたので、コレでいいよねwww>るいさん。

ヅダ、悲運の機体ですがなんとかこう、、、頑張ってるカンジが好きです。
機体色は空自F2の迷彩をイメージしたゆー、あの色合いも良いですが、

「もし正式採用されたとして」
の、ジオン軍の正規色(ま、ザクカラーになるのか??)でのヅダもいいかなァ。と思ってます♪


製作はまだ少し先になりますが、せっかくなのでこのブログのみの日記ってコトでいきませう。
>日記ネタできた>瑣末っ。


スポンサーサイト
ドム・トローペン バスト



 1/144の場合、「人が使う機械」って演出は中々入れられない。

1/700の艦船模型がここ数年で、急速に艦上の「人」の存在を意識しだしてディティールが進化してき
たのを見るにつけ、何かこう・・・ないものかと思います。演出としてのコーションデカール貼りまくりとか
そんなんじゃなく。
 ディティーリングは同スケールの海洋堂のワールドタンクミュージアムシリーズ(特に現用戦車編)あたりが、参考にはなるんだけど全身隈なく入れるとなると、少し「うる
さく」なるし。
 込み入ったディティーリングも少し窮屈な感じ。新井ディティール(懐かしいw)も、もちろん好きなん
ですが、、、そのヘンの取捨選択、上手くなりたいですネ。



 
 
 

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

ひとまず過去作品を引っ張り出してきたwバンダイ1/144HGUCドム・トローペン


バンダイ1/144HGUCドム・トローペン

「0083」での登場するこの機体。一年戦争末期に投入とゆーコトで、この作品のベースにはアフリカ戦
線でのジオン軍の抵抗が終わった日付を書いてます。

 ドムにはバズーカが良く似合いますが、武装も貧弱さを出すために、マシンガンを持たせてます。
左手にはシュツルム・ファウスト。撃ちっ放しのランチャーですが、コレは発射した直後ってコトで。
設定画を参考に発射レバーを引き起こしてます。

 塗装はタミヤアクリル+アクリルガッシュの併用。うちは筆塗り一本ですネ。そらあ、エアブラシ、
筆の両刀使いってのが最強ですが、めんどくさくってwwwww道具手入れとかが(笑)

大雑把な性格ですんで、筆のいい意味でのアバウトさに惚れてますw


バンダイ1/144HGUCドム・トローペン 後ろ


 ヒートサーベルの扱いに困りましたんで(笑)、失くした状態にww
肩アーマー、スカート裏は、ポリパテ盛って、モールドも入れてます。苦労したワリにあんまり効果ないか??




 ガンプラのジオラマって最近、作る人少ないのかなァ?また作りたいですネ。
ま、このドムはどっちかーてぇーと、ベース付き単品作品って感じでしょうかねェ。



さて、るいさんへのギャラ代わりのキット順位同じで並んでます(笑)>ドーすんだ、コレwwww

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

まずはじめに、このブログを作ってくださった、るいさんに盛大な拍手をっ!!!

彼女の仕事はパーフェクトでしたっwありがとうございましたっ!!!


しばらくは公試運転中ってコトで、ぼちぼち慣れていきますネ♪



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 【東風製作所】, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。