月イチ更新のショーケース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「U.C.0079年12月27日 ソロモン宙域」 (ガンプラ)


  バンダイ1/144MSVシリーズ「ザク・マインレイヤー」(2002年2月11日完成)

ザクマインレイヤー1
ザクマインレイヤー5


マーカー: 「第二戦闘ライン内異常なし、敵艦なし、機雷なし、と。
       結構なことですよ、あと30分で交代ですからね」
                        第37話「テキサスの攻防」より

ってコトで、ソロモンから脱出したジオン艦隊の遅滞作戦行動で、相当数
の機雷・デコイ散布やら、待ち伏せ攻撃やらあったことが想像されます。

 機体の設定はそんな状況下で活動するザクマインレイヤーです。
「MSV」に決着をつけようと一体ずつ作ってる企画(?)ザクタンクに続く2体
目。出来るだけMSVキットを使用しました。唯一、足首だけは08小隊ザク
より持って来ました>この時期、まだHGUCも出てなかったし。
足底はバーニア部を開口して宇宙用に直してます。

ザクマインレイヤー4


 バックパックは各部の比率はそのままにプラ板などで大型化。一年戦
争当時のMSのランドセルって小さいので(TV版準拠)逆に大きくしたら
特殊なカンジになるかな?と思いました。機雷の装填数も考えると、キット
のままだと収納スペースもないし。散布口は角度を変えられるゆー設定
に。バーニア部も可動するようなカンジに変更。
 
ザクマインレイヤー2

 スカートはそのままだと足が広げられないため、分割部をニッパーで切
り裂いて広げ、プラ板・パテなどで大きくしてます。固定ポーズなので、ウ
ソは微妙についてますw

 盾・ショルダーアーマーはデッドウェイトになるため、外してます。よく考
えないまま肩を大きくしましたが、今直すとなればここかなァ(笑)
 手首アーマーは08小隊ザクより。それに合わせてエポパテで両平手を
削り出してます。そのせいで随分、旧キットより小さくなってしまいました。

ザクマインレイヤー3

 塗装はアクリルガッシュの総筆塗り。明るい色味に仕上げてます。
>見た人に「おいしそう」って言われた(笑)

これ以降、MSVシリーズは完成品がないので、また挑戦したいですw
HGUCぢゃダメなんだ、やはり旧キットで勝負したいところです。

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2009 【東風製作所】, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。