月イチ更新のショーケース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JMC作品の作り方>東風さんの場合

ハセガワ=ドラゴン製品が出展できる最後の機会でしたが、「最後ならこれだっ!!」とかゆーの
はなく特に気負いもせず「突撃砲ならば製作工程が簡単だよなァ」と実際の兵器局が思ったコト
と同様な考えでのアイテム選択。しかも、選択した「4号突撃砲後期型」は部分的に新規パーツ
が追加し再販された面妖なキット。 しかし、メインはしゃがんだ状態で状況を探る・伝える米兵
二人。
 
 「この二つの組み合わせでいこう」ってのが最初。人数・地域・季節はまだ未定状態。ただ軍装
や車両の投入時期からおのずと決まってきます。4突後期型が投入されたのは1944年9月生産
以降か(←完璧に精査してませんw)なので、1944年秋~1945年春までとなるかな?と。

JMC2010 02
 JMCはジオラマ作品の規定が決まっております(450ミリ×450ミリ×300ミリ)
このサイズに納めつつ、「物語」も作んなきゃいけません。物語を組んでから作るか、作ってから
組むか(カドカワ文庫かw)自分の場合、何となく出来上がっていくので曖昧模糊な感じから始ま
ることが多いです。事前にスケッチするとかメモとるとか一切なし(文字・絵にすると固定してしま
う気がするのです)ただネタになるであろう、映画や記録写真・記録映像を見る機会はグンと増加
します。頭の引き出しに仕舞ってある過去作品やボツネタなんかも思い出します。

 ベースはいつも木材の板。在庫のベース用板やD.I.Y.店の売り場(端材処分コーナー含)など
見つつ構成物の配置を考えます。今回は横長のシネマスコープって感じ?二つの構成物に大し
ては広すぎないか?とゆー心配があるのですがこの時点では「戦車」と「フィギュア」と「何か」と
だけ思います。

JMC2010 03
地面の起伏と構成を考える段に入ってきます。

 「戦車」と「あと何か」と「しゃがんだ人」を平面で並べると、一番目立たせたい人が一番目立ち
ません。これを逆転させるための構図を考えます。この時点で、頭ン中でイメージしてる「絵」か
ら完全に構成物のバランスをとる作業に移るわけです。物語が不自然にならないような配置を考
えます。頭の中のイメージではロングショットやズームアップを自在に出来るだけに「一枚絵」
として完成できてません。これを「留め絵(キメ絵)」として定着させるのです。

 今回「人は最小限に留め、周りを形作る風景から人の存在を浮かび上がらそう」なんてのを考
えてました。人数を増やし説明果す役の人は、そらァ、いくらでも登場させることはできますが散
漫になりはしないか?って問題も浮上してきます。何はともあれ今回は「二人だけで」ってゆー
縛りを課しました。

 「戦車」と「人」の位置関係は出来ました。あと「何か」です。見た感じ、高さがありません。
絵に締まりがないとゆーか。横長の情景なので余計散漫に見えます。戦車は斜面に、人は道
に。高さのある構成物。。。 電柱・木・道標・十字架(欧州の古い道や村の入り口によくあるあれ
です)それを受けて十字架の写真資料も集め出します(結局使いませんでしたが。。。)
 電柱は過去やったし、今回は木を製作。幹に比べ枝が細すぎるので老木から若木が出てきて
るような感じになりましたが。

「戦車」と「人」と「木」の配置は決まりました。しかしベースはまだ空いてます。今回一番悩んだ
トコです。縛りを外して人を置こうかとも思いましたが、もう一つ構成物を加えます。

 「戦車」と「人」より目立たず、脇役に徹してくれるものを選択、地面もやや下げ「人」があくまで
メインなのに徹します。脇役選定中、シュペーアを選んで購入したんですが主役食っちゃうキャ
ラでしたんで、別作品でw結局、キューベルワーゲンにしました(べゴ工房のキットなので規定的
にOKだし)、ただもっと派手にひっくり返しても良かったなぁ、ってのが反省点。
JMC2010 04

JMC2010 05

JMC2010 06

 作品名は「Watch」ですが、実は仮タイトルのまんまです。ここ数年、情景にふさわしい文を旧約
聖書の一節から取るようにしてたんですが探す時間もないままそのままタイトルにしています。


 さて、我々はこのボンクラ作品を通して、二つの真理を見ることが出来た。
(←急にサンデル教授口調)
一つは曖昧模糊なイメージから具現化するための作業プロセスの煩雑さと面白さ。
一つは、締め切りに間に合わせるのに徹夜は止めた方がいい、ということだ。

 オチらしいオチもないまま、私の講義を終わりたいと思う(えー

JMC2010 01


 ってなことで、JMC(Joyful Modellers' Convention)模型コンベンション2010は以下で行われました。

【東京会場】
会場 : 東京都立産業貿易センター浜松町館 3F
日時 : 2010年11月20日 (土)AM10:00~PM5:00・21日 (日)AM10:00~PM4:00

【大阪会場】
会場 : 大阪城ホール 城見ホール 1F
日時 : 2010年12月11日 (土) AM10:00~PM4:00・12日 (日) AM10:00~PM4:00

今年は無冠に終わりました。また来年楽しみたいと思いますっ♪

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 【東風製作所】, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。